タチウオ釣りのここにはご注意!

噛まれたら大変! 鋭い歯に気をつけよう

タチウオはごくシンプルな仕掛けで子供でも簡単に釣れますが、

ランディングの際には、細心の注意が必要です。

子供だけで釣りをさせるのは、危険です。

それと言うのも、タチウオの歯が大きいうえにとても鋭く、

うかつに触れてしまうと、包丁で切ったような傷が残ります。

タチウオは貝類を捕食するため、貝殻を噛み砕くために大変強い歯を

持っていますので、ご注意下さい。

太刀魚釣り情報7

そのため、ペンチやニッパなどを使ってハリを外すといいでしょう。

ただ、タチウオの体表はぬめりを帯びて滑りますので、

手が滑った拍子にガブリと噛まれることもあります。

毒はありませんが、もし噛まれて怪我をした場合は病院で消毒してもらって下さい。

タチウオを釣るアングラーは、噛まれないようにタオルを頭からかぶせて

首の骨を折る人もいるようです。

くれぐれも、怪我には気をつけて下さい。

タグ

最新情報